• ログイン

    貸出・予約状況、登録情報変更

  • 障害のある方へのサービス
  • あかいわしりつとしょかん「こどもページ」
  • 団体貸出のご案内
  • 雑誌スポンサー 募集中!
  • よくある質問

本の検索

  • 携帯電話用検索ページはこちらのQRコードから
  • スマートフォン用検索ページ

行事のご報告

各図書館で開催した行事・イベントのご報告です。

赤坂・熊山・吉井図書館

平成28年8月27日(土)
「赤坂・熊山・吉井 3ついっしょに図書館フェスタ」

「来て、見て、笑って、5つのスペシャルおたのしみ会」をテーマに、人形劇・トーンチャイム演奏・おはなしのじかん・ふれあいあそび・出張図書館と盛りだくさんな内容で行いました。迫力ある人形劇や楽器演奏の体験、お話の世界から手品まで、楽しい2時間でした。

    

中央図書館

平成28年8月24日(水)
図書館知っトク講座☆②
「老若男女あつまれ!災害が少ないまちで考える避難所運営 HUG(避難所運営ゲーム)」

本庁協働推進課、くらし安全課と連携して、講座を開催しました。講師に、NPO法人まちづくり推進機構岡山 代表理事の徳田恭子さんをお迎えして、避難所運営において実際にあったことについてお話していただいたり、グループに分かれて、配られたカードをめくり、それを解決するためにはどのようにしたら良いのかなど、いろいろな意見を出して話し合い、図面上で1つの避難所を作り上げていきました。また、新聞紙を使って紙コップやスリッパを作ったりもしました。

    

中央図書館

平成28年7月20日(水)
図書館知っトク講座☆①「知っておきたい★アウトドアでのFIRST AID(応急処置)」

消防署と連携して、講座を開催しました。野外で熱中症やけがをしてしまった時の対処方法を学びました。また、三角巾を使って、止血する時の巻き方を教えてもらったり、実際に体験したことなどもお話いただき、参加者のみなさんも熱心に話を聞かれていました。

     

中央図書館

●絵本の読み聞かせ講座【特別編】●
平成28年7月6日(水)「おはなし小物・ペープサートをつくろう」

人形劇団おもちゃばこの藤定良子さんを講師にお迎えして講座を行いました。「三びきのやぎのがらがらどん」のペープサート(紙人形)作りを参加者全員で行いました。「初めてのペープサート作りだったので、楽しかった」「家で子どもと一緒に作りたい」などみなさん楽しく工作していました。

 
 


中央図書館

●絵本の読み聞かせ講座●
平成28年6月22日(水)『「絵本を読むということ」選書の基礎と読み聞かせについて』
平成28年6月29日(水)『「おはなし会を楽しむ」プログラムの組み立て方と読み方について』

文庫えぱみなんだすメンバーで、就実大学非常勤講師もされている、伊丹弥生さんを講師にお迎えして講座を行いました。プログラムの組み立て方、気持ちを伝える読み方や選書の基礎についてお話されました。参加者は、大変熱心に受講され、今後の読み聞かせの参考になったなどの感想がありました。

 

 
 


中央図書館

平成28年5月28日(土)~ 6月3日(金)「岡山のむかしばなし絵本原画展 4」

中央図書館多目的ホールにて「岡山のむかしばなし絵本原画展 4」を開催しました。
多くの方々にご来場いただき、印刷した絵本とはまた違った、色鮮やかな原画による昔話の世界を楽しんでいただけました。

 
 


熊山図書館

平成28年5月21日(土)「おはなしたまてばこ」

熊山図書館で活動されている「おはなしたまてばこ」のみなさんによる、おたのしみ会。今回は「ぐんぐんのびる 大きくなったね」をテーマに、絵本やわらべうた、パネルシアターに工作・・・と盛りだくさんな内容で行いました。工作「びっくりオバケ」では、保護者の方もいっしょに夢中になって作品を作り、みんなで発表するなど楽しい時間となりました。

 
 


中央図書館

平成28年4月24日(日)「こどもの読書週間 おはなしかい」

図書館ボランティアによる毎月第1・2日曜日定例の「おはなしかい」を、こどもの読書週間にちなみ、拡大版として開催しました。「よみきかせの会 ぐりとぐら」の皆さんによる、絵本の読み聞かせ、詩の朗読、エプロンシアター、工作を実施して下さり盛り上がりました。小さなお子さんが多く参加されていましたが、おはなしや工作を親子やご家族で楽しまれていました。

  
 


中央図書館

平成28年3月13日(日)「わくわくおはなしまつり」

迫力のある大きさのペープサート「おおかみと七匹のこやぎ」に、みんな食い入るよう前のめりになって見ていました。最後は、みんなで歌をうたって楽しみました。手遊びに大型絵本、あっという間の1時間でした。

 

 


中央図書館

平成28年3月4日(金)
「IPUから学ぶ、健康チェック教室
      第3回 『健康は足指から 足指把持力を測ろう!』」

講師にIPU・環太平洋大学准教授の古山喜一氏をお迎えし、健康寿命等について学んだあと、足指把持力や歩行速度等の測定をしました。その後行った、記憶力ゲームも皆さん楽しみながら参加されていました。

 


中央図書館

平成28年3月2日(水)
「IPUから学ぶ、健康チェック教室
      第2回 『あなたの「ロコモ」に「ロコトレ」を!』」

講師にIPU・環太平洋大学講師の早田剛氏をお迎えし、ロコモについてお話を聞いた後、立ち上がりテストや2ステップテスト等で、それぞれのロコモ度を測定しました。替え歌にあわせて行う「ロコトレ」も教えていただき、参加者は楽しく学んでいました。

 


中央図書館

平成28年3月1日(火)
「IPUから学ぶ、健康チェック教室
      第1回 『上手に「サボって」筋力をつけよう!』」

講師にIPU・環太平洋大学教授の飯出一秀氏をお迎えし、筋力トレーニングの必要性をとてもわかりやすく学んだ後、握力や筋肉量などの測定をしました。手軽に無理なく出来る筋力トレーニングも教えていただきました。

 


吉井図書館

平成28年1月9日(土)「図書館お楽しみ会」

つんちゃん劇場・丹原恒子さんによる、図書館お楽しみ会を、吉井図書館で行いました。内容は、大型紙芝居「からからからが・・・」ろ、人形劇「なんじゃろ?(な)」でした。アッと驚く工夫で、みんなを楽しませてくれました。

 


中央図書館

平成27年9月20日(日)、10月18日(日)、11月22日(日)、12月20日(日)
「文学講座『源氏物語は面白い』(全4回)」

講師に岡山県立和気閑谷高等学校非常勤講師の北川久美子先生をお迎えし、全4回で開催しました。延べ132人が参加。先生の楽しいお話とたくさんの資料や源氏物語のクイズなどで、わかりやすく楽しく学ぶことができました。ますます興味を持たれた方が多くおられました。

 


中央図書館

平成27年9月24日(木)、10月22日(木)、11月19日(木)、12月10日(木)
「歴史講座『奥の細道を歩く』(全4回)」

講師に元岡山大学教育学部非常勤講師の石本彰先生をお迎えし、全4回で開催しました。延べ129人が参加。たくさんの資料とユーモアあふれるお話で楽しく学ぶことができました。また、実際に先生が奥の細道を歩かれたこともあり、参加された方は熱心にお話を聞かれていました。

 


中央図書館

平成27年12月12日(土)
「図書館知っトク講座☆④『親子で楽しく学ぼう!わくわく★おこづかいゲーム』」

くらし安全課と連携して、講座を開催しました。講師に健康生きがいづくりアドバイザーの石戸美鈴さんを迎え、小学生親子を対象に、体験ゲームを行い、お金のやりくりやおこづかい帳をつけたりなど、参加者も積極的に楽しく学んでいました。

    

中央図書館

平成27年12月6日(日)「クリスマスおはなし会」

IPU・環太平洋大学の学生の皆さんによる、クリスマスにちなんだおはなし会が行われ、今年もたくさんの親子連れが参加してくれました。79人が参加。トーンチャイムの演奏や大型絵本の読み聞かせ、工作など、盛りだくさんのプログラムに子どもたちは楽しんでいました。途中のサンタクロースの登場にも大喜びでした。

   

   

中央図書館

平成27年11月28日(水)
「図書館知っトク講座☆③『もっと知りたい!宇宙のこと② ~12月の太陽系探査~』」

竜天天文台公園(赤磐市中勢実)と協力し、同天文台の天文指導員・辰巳直人さんを講師に迎え、「もっと知りたい!宇宙のこと」第2回目を行いました。今回は12月の太陽系探査と題し題し、小惑星探査機の「はやぶさ2」や、金星探査機の「あかつき」についてお話していただきました。親子連れなど計9組が参加。参加者は、スクリーンに映し出される探査機の画像に興味津々で受講されていました。

    

中央図書館

平成27年11月4日(水)
「図書館知っトク講座☆②『知らなくて大丈夫?相続・遺言問題と認知症』」

講師に司法書士法人一休法務事務所代表司法書士の牧沙緒里さんをお迎えし、介護保険課と連携して、講座を開催しました。相続・遺言関連で起こる問題や実例、認知症になった時に起こる相続問題についてお話していただき、参加者も熱心に受講されており、大変勉強になったと満足されていたようでした。

    

中央図書館

平成27年8月11日(火)
「電一郎先生のふしぎ電気実験教室 -親子で作るペットボトルソーラーエコランプー」

電一郎先生の指導のもと、いろいろな実験を通して電気について楽しく学びました。
びっくり実験の後は、世界にひとつしかないエコランプづくりに挑戦!
最後はみんなの作品を点灯し、会場内は歓声に沸きました。

   

   

中央図書館

平成27年7月30日(木)
「夏休み☆ワクワク工作教室 -オリジナルランプシェードづくりにちょうせん!ー」

越宗先生の指導のもと、みんなでオリジナルランプシェードを作りました。
長さを測って紙を切ったり、絵を描いたりすることで親子のふれあいを深めることができました。世界にひとつしかないランプシェードを、嬉しそうに持って帰る姿が印象的でした。

   

   

中央図書館

平成27年7月11日(土)
「図書館知っトク講座① もっと知りたい!宇宙のこと ー夏の夜空ー」

今回は竜天天文台公園(赤磐市中勢実)と協力し、同天文台の天文指導員・辰巳直人さんを講師に迎え、今年夏休みに見える星や惑星についての講座を開催しました。親子連れなど計13名が参加。参加者はスクリーンに映し出される夏の星空の画像や、専門的なお話に興味津々で、受講されていました。なお「もっと知りたい!宇宙のこと」第2回目については、11月に開催予定です。

 


中央図書館

平成27年6月18日(木)、25(木)、7月2日(木)「絵本の読み聞かせ講座」

岡山市で長年にわたり文庫活動を続けている「プーさん文庫」から服部光惠さんを講師にお迎えして講座を行いました。文庫活動を通じて選りすぐった絵本を実演とともにたくさん紹介されました。またプログラムの組み立て方、気持ちを伝える読み方のポイントもお話されました。参加者は、大変熱心に受講しており、「改めて絵本の読み方に気づかされた」「楽しいお話の時間の工夫が参考になった」などの感想がありました。講座終了後には、講師と読み聞かせの情報交換や読んでおすすめだった絵本の感想を語り合っていました。

 


中央図書館

平成27年5月30日(土)~ 6月5日(金)「岡山のむかしばなし絵本原画展 3」

中央図書館多目的ホールにて、「岡山のむかしばなし絵本原画展3」を開催しました。
大勢の方にご来場いただき、印刷された絵本では感じることのできない、色鮮やかな世界を物語とともにゆっくりと楽しまれていたようでした。

 


熊山図書館

平成27年5月30日(土)「おはなしたまてばこ」

くまやまふれあいセンターで、「おはなしたまてばこ」を開催しました。‟いろいろなかたち”をテーマに絵本の読み聞かせやペープサート、紙芝居など盛りだくさんな内容に参加者も楽しい時間となりました。

 


中央図書館

平成27年5月3日(日)「こどもの読書週間 おはなしかい」

図書館ボランティアによる毎月第1・2日曜日の「おはなしかい」をこどもの読書週間にちなみ、時間・内容を拡大して開催しました。『おはなしじゅうたん』のみなさんが、今年の干支「羊」をテーマにいろいろなプログラムで参加者を楽しませてくれました。エプロンシアター、大型絵本の読み聞かせ、何が入っているかはひみつ?の「何でしょうBOX」、羊の毛をつかった工作など盛りだくさんの内容でした。本物の羊の毛や羊クイズは大盛り上がりで、子どもたちの楽しそうな声が上がっていました。

    


中央図書館

平成27年3月22日(日)「人形劇フェスティバル」

瀬戸内市の糸あやつり人形劇団「つきみ草」をお迎えし、人形劇「ごんぎつね」「キャベツ畑の昼下がり」「クワンクワン」を上演しました。81人が参加。人形劇のほかにも手遊びや腹話術もあり、もりだくさんの内容でした。人形劇では、生きているかのように動く人形たちに驚き、感動し、参加者は目を輝かせて見入っていました。子どもから大人まで楽しい時間を過ごしました。

    


中央図書館

平成27年3月3日、5日、7日 生活講座「介護予防・認知症予防と運動」

講師にIPU環太平洋大学の飯出一秀教授をお迎えし、全3回で開催しました。参加者は、骨格筋量や体脂肪量を測定し、その結果について先生から説明を受けました。また簡単な体操の指導や先生への健康についての質問などもあり、熱心に受講されていました。

   


中央図書館

平成27年2月18日(水)図書館知っトク講座 育児力UP!講座
           「ほめて育てる方法」「発達段階を知って関わろう」

 健康増進課と協力して、育児をテーマにした講座を開催しました。保健師2名を講師に迎え、主に乳幼児から就学前くらいのお子さんの子育てをされている方を対象に、「ほめて育てる方法」と「発達段階を知って関わろう」をテーマにお話ししました。25人が参加。今回のお話がすこしでもお役にたち、育児を楽しんでいただけたらと願っています。

  


中央図書館

平成26年10月19日、11月16日、12月21日、1月18日 文学講座「源氏物語は面白い」

講師に山陽女子中学校・高等学校常勤講師の北川久美子先生をお迎えし、全4回で開催しました。延べ145人が参加。先生がわかりやすくお話してくださったので、奥深い源氏物語の世界を楽しく学ぶことができました。参加者の中には源氏物語の印象が変わってますます学びたくなったという方が多くおられました。

   

中央図書館

平成27年1月11日(日)「お正月だよ!ボランティアおはなしかいスペシャル!」

図書館ボランティアの協力により開かれてる毎月第1・2日曜日の「おはなしかい」。お正月版として、時間・内容を拡大して開催しました。45人が参加。おはなしじゅうたんのみなさんがエプロンシアターやペープサート、何が入っているかひみつ!?のなんでしょうBOX、静電気の実験など盛りだくさんの内容で参加者を楽しませてくれました。特に静電気の実験では、子どもたちだけでなく、保護者の方も実験に参加して、不思議な現象に歓声を上げていました。

   


吉井図書館

平成27年1月10日(土)「図書館お楽しみ会」

つんちゃん劇場の丹原恒子さんをお迎えし、人形劇「あ~ら、ちょっと!」ほか、もりだくさんの内容でした。人形劇ではお腹に赤ちゃんのいるお母さんうさぎを食べようとするオオカミに、客席から「食べちゃダメ~!」という声があがったりと、みんなで一緒に盛り上がった1時間でした。

 


中央図書館

平成26年12月14日(日)「クリスマスおはなし会」

IPU環太平洋大学の学生の皆さんによる、クリスマスにちなんだおはなし会に、今年もたくさんの親子連れが参加してくれました。91人が参加。ハンドベルの演奏、大型絵本の読み聞かせ、工作などの盛りだくさんのプログラムに子どもたちは目を輝かせて楽しんでいました。サンタクロースも登場し、子どもたちは大喜びの様子でした。

 


中央図書館

平成26年10月9日、23日、11月6日、27日 歴史講座「面白い歴史をめぐる文学の旅」

講師に元岡山大学教育学部非常勤講師・石本彰先生をお迎えし、全4回で開催しました。延べ112人が参加。黒田官兵衛から織田信長、宮本武蔵や痛快な江戸の捕物帳まで、難しいと思われる文学も先生の楽しいお話で、歴史を身近に感じることができました。参加者は楽しく受講されていました。

   


赤坂・熊山・吉井図書館

平成26年11月23日(日)赤坂・熊山・吉井3ついっしょに図書館フェスタ リベ~ンジ!!

8月の台風延期と打って変わって秋空の晴天のもと、赤坂・熊山・吉井図書館初の3館共催で「来て、見て、笑って!!5つのスペシャルおたのしみ会」をテーマに、人形劇、ピアノコンサート、秋のおはなし、からだあそび、出張図書館と盛りだくさんな内容で行いました。参加したみなさんも笑って歌って踊って…充実した時間となりました。
☆「人形劇」  
   

☆「ピアノコンサート」 
  

☆「あきのおはなし」
 

☆「からだあそび」
  

 ☆「ちっちゃなとしょかん」
  

熊山図書館

平成26年11月22日(土)「おはなしたまてばこ」

「チャレンジ!やってみよう。ためしてみよう。」をテーマに、ペープサートで豚汁作りやことば遊び、ミラーシートを使っていろんなことにチャレンジしました。紙芝居のおじさんもやって来て、楽しいおはなしがもりだくさんの1時間でした。

 

中央図書館

平成26年10月25日(土)図書館まつり「えがお☆キラリ」

「えがお☆キラリ」をテーマに子どもからおじいちゃん、おばあちゃんまで年齢の枠を越えて図書館で楽しい時間を過ごして笑顔になっていただこうと、「岡山シーガルズと遊ぼう☆読み聞かせとレッツチャレンジ!!」「影絵」「ミニ☆コンサート」「おもしろ工作~牛乳パックフリスビーとペットボトルのコマ」の4つのイベントを開催しました。
どのイベントも、元気な子どもたちの歓声や中高年の皆さんのパワーあふれる歌声などに包まれ、この日の図書館は、ご参加いただいた皆さんの笑顔でいっぱいでした。

☆「岡山シーガルズと遊ぼう☆読み聞かせとレッツチャレンジ!!」  
   

☆「影絵」モチモチの木、ウサギのダンスほか 
  

☆「ミニ☆コンサート」『トルコマーチ』、『Let it go』ほか
 

☆「おもしろ工作~牛乳パックフリスビーとペットボトルのコマ」
  
 


中央図書館

平成26年10月11日(土)民話の寺小屋発表会

 図書館で昔話の語りをしているボランティアグループ“民話の寺小屋”のみなさんが日頃の成果を年1回の拡大版として、発表されました。57人が参加。昔の民家を思わせる会場は、とても趣があり、秋の季節にぴったりでした。参加者は昔話のおもしろさやすばらしさにふれ、楽しんでいました。  


中央図書館

平成26年9月10日(水)図書館知っトク講座 消費生活講座
           「だいじょうぶ?スマホ、携帯、ネットトラブル」

 くらし安全課と協力して、生活の身近な問題「ネットトラブル」をテーマにした講座を開催しました。17人が参加。市役所に常在の消費生活相談員の安東裕子さんを講師に迎え、いろいろな相談事例を取り上げながら、誰にでも起こりうる、通信販売などでインターネットを介したトラブルに巻き込まれないための注意点など、大変ためになるお話を聞くことができました。参加者からは熱心に質問が出る場面もありました。

  


中央図書館

図書館知っトク講座「もっと知りたい!宇宙のこと」
 ①7月6日(日)「七夕の夜空」
 ②8月30日(土)「月のおはなしー中秋の名月にちなんで」

 今回は竜天天文台(赤磐市中勢実)と協力して、同天文台の天文指導員・辰巳直人さんを講師に迎え、全2回で、七夕と中秋の名月にちなんだ講座を開催しました。親子連れなど計40名が参加。参加者はスクリーンに映し出されるきれいな星空の画像や、専門的な、ユーモアを交えたお話に興味津々でした。

  

中央図書館

平成26年8月8日(金)図書館知っトク講座「ペットボトルで作るモビール」

 今回はくらし安全課と協力して、リサイクルをテーマに、ペットボトルを使った親子で楽しめる工作を行いました。18組50名が参加。持ってきたペットボトルを好きな形に切り取ったり、それに絵を描いたりして、楽しいモビールを作りました。バランスをとるのが難しかったけれど、大人の人と協力して、ユニークなアイデアいっぱいの素敵なモビールが完成しました!

  


赤坂・熊山・吉井図書館

平成26年7月29日~8月8日 「チャレンジ図書館員」

 小学5・6年生、中学生を対象に各地区図書館で図書館の仕事にチャレンジしてもらいました。合計15人が参加。カウンターでの貸出・返却、新聞の整理、書架の整理など真剣な眼差しで一生懸命仕事に励んでいました。

   

中央図書館

平成26年7月27日(日)夏休み☆わくわく工作教室「ビー玉コロコロゲームを作ろう」

市内の公民館講座などで活躍されている松本達郎さんを講師にお迎えし、小学生と保護者で木工工作「ビー玉コロコロゲーム」を作りました。子どもたちは、のこぎり引き、くぎ打ちなどなれない作業に苦戦しながらも、それぞれの発想でゲームを作り上げました。でき上がりに大満足!の嬉しそうな笑顔でいっぱいでした。

  

中央図書館

平成26年7月26日(土)「夏休み☆わくわくおはなし会」

赤坂まるパンの会のみなさんによる、夏休みおはなし会を開催しました。45名が参加。大迫力の大型紙芝居「一寸法師」に子どもたちは驚いたり、喜んだりと楽しい時間を過ごしました。そのほかにもペープサートや手遊びで参加者全員で盛り上がりました。

  

中央図書館

平成26年6月18日、6月25日、7月2日 「絵本の読み聞かせ講座 全3回」

 県内外で活躍されている、おはなしグループ「そらきたホイ!」のお二人をお迎えして、講座を行いました。「読み聞かせ」の理論や心構えから本の選び方、おはなし会のプログラムの組み立て方、子どもの心をつかむコツなど様々なことを教えていただきました。講座の最終日にグループに分かれて、おはなし会を実践、その後講師を交えて意見交換を行いました。参加者からは、「ほかの参加者の方々の読み方を見ることができて参考になった」「良い経験になった、読み聞かせをしていく中で再発見がたくさんあった」など感想をいただきました。

   

中央図書館

平成26年5月31日~6月6日 「岡山のむかしばなし絵本原画展 2」

 中央図書館多目的ホールにて、「岡山のむかしばなし絵本原画展2」を開催しました。
大勢の方にご来場いただき、印刷された絵本では感じることのできない、色鮮やかな世界を物語とともにゆっくりと楽しまれていました。

   


熊山図書館

平成26年5月24日(土)「おはなしたまてばこ」

「おはなしたまてばこ」では、絵本の読み聞かせ、エプロンシアター、手遊び、紙芝居などをしました。今回は“へんしん”がテーマのおはなし会でした。小さな子どもから小学生まで大変喜んでいて、楽しい1時間を過ごすことができました。次回は平成26年11月を予定しています。

 


中央図書館

平成26年5月4日(日)こどもの読書週間「おはなしかい」

図書館ボランティアの協力により開かれてる毎月第1・2日曜日の「おはなしかい」をこども読書週間にちなみ、時間・内容を拡大して開催しました。絵本の読み聞かせや紙しばい、パネルシアター、紙コップ工作など盛りだくさんの内容でした。『絵本読み聞かせの会ぐりとぐら』の皆さんによって次々と広がっていくお話の世界を楽しみました。